22find.comに感染してスタートページが変わらない時の対処法

Pocket

こんにちわ。りょーたろーです。

以前、知り合いのパソコンが『22find.com』というブラウザハイジャッカーに乗っ取られてしまった時に試して解決した対処法です。

o0580030012893211816

スポンサードリンク

【 前提 】
この操作は、以下のような操作をした後の作業です。
・心当たりのないプログラムの削除。
・各種レジストリの書き換え。
・不要なブラウザアドオンや拡張機能の削除または無効化。

【 症状 】
・Internet Explorerのホームページ(スタートページ)が、 22find.comというサイトになってしまう。

【 試したこと 】
・インターネットオプションからホームページ(起動時に開くページ)を設定する。
・レジストリからホームページのURLを書き換え。

いろいろ試しましたが結局何をやっても治りませんでした、、、
プログラムの削除をしてもダメ、アドオンでもない、、、

そんな時にふと思いついたのが、
「もしかしてショートカットのパスが書き換えられてんじゃないの?」
っていうことでした。単純ではありますが、ここを書き換えられているとどんなに頑張ってもスタートページが変わることはありません。

【 対処法 】
デスクトップなどにあるInternet Explorerのショートカットを

[ 右クリック ] > [ プロパティ ]

を開きます。

[ リンク先(T): ] という欄は正常な状態では、

o0435058512893225443 (1)

“C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe”

これだけが書かれています。
しかし、ここが書き換えられてしまっていると、

“C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe” http;○○○(例)

このように、Internet Explorerを開いたときに特定のページを開かせるような
悪意のある記述が追加されています。
ということで、これを正常なファイルパスに変更(不要なとこをを削除)して適用します。

何をやってもスタートページだけが変わらない!という方は、確認してみてください。

では、またっ!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です