【iPhone】写真・ビデオを最適化して本体の空き容量を増やす方法。

Pocket

こんにちわ。

自分は今iPhoneの64GBモデルを使用しているのですが、写真やビデオが溜まってきてこの間ついに容量不足のメッセージが表示されてしまいました…。

こんな時は、ストレージを最適化して空き容量を確保しましょう!

スポンサードリンク

そもそも”最適化”ってどういうこと?

iPhoneで撮影した写真やビデオはもちろん、本体に保存されます。それに加えてiCloudフォトライブラリにも自動的にアップロードされますよね。

でも、たまに見返す事はあっても過去の写真をいつも見返してる人はあまりいないですよね。

この”最適化”とはオリジナル解像度の写真はiCloudに保存しておいて、本体には解像度を下げた写真だけを残しておくというものです。

 

どのくらい空き容量が増える?

僕の場合は、最適化前は写真とビデオが約23GBを占めていました。

最適化をしたところ、

約8GBまで容量を圧縮することができました!

 

最適化方法は簡単!

設定アプリから写真とカメラiPhoneのストレージを最適化にチェックを入れるだけです。

 

あとは自動でライブラリを最適化してくれます!

Pocket

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です