【iOS10】iPhoneを持ち上げるとスリープ解除を即OFFにした話。

Pocket

こんばんわ。

iOS10にアップデートした方は早速感じていらっしゃると思いますが、机から持ち上げたりすると、スリープが解除されますよね。

これは、iOS10からの新機能です。

・・・が、その作動が微妙なので即OFFってみました。

1610011

スポンサードリンク

意図しないところでめっちゃうごく

最初は全然気にしてなくて「まぁ便利かな〜」なんて思っていたんですけど、歩いている時にカバンの中を見てみると画面が点灯、点灯、点灯。

カバンを持ち上げたり、階段を上がったりするとジャイロセンサーが感知してスリープが解除されてしまうようです。

 

バッテリー減るからやめてよ

当然ですが、無駄に画面がついたり消えたりすればそれだけバッテリーを余分に消費することになります。

いくら、画面を自動OFFにしたりして省エネに努めてもいらんとこで動かれては…ね。

 

気になる人はOFFに

設定から画面と明るさをタップします。

手前に傾けてスリープ解除OFFにしましょう。

1610012

 

設定はこれだけです。

気になっていた人は試してみてください!

Pocket

【iOS10】iPhoneを持ち上げるとスリープ解除を即OFFにした話。」への6件のフィードバック

  1. これも最近奇妙に思っていました。
    ポケットやカバンに入れたときに画面がついたり消えたり、壊れたのかと思いました(^_^;)
    全く余計な事をしてくれますね。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です