意外と知らない?auスマートパスでiPhoneを実質無料 or 1800円で交換してもらう方法。

Pocket

こんばんわ。

つい最近、親のiPhone6のディスプレイがバキバキに割れまして、iPhoneユーザー間で言うところの割れフォンになってしまったわけですが、その時にかかった修理代をauが保証してくれるということなのでその方法をまとめたいと思います。

1608142

スポンサードリンク

まず、auスマートパスのiPhone修理代金サポートって?

簡単に言えば、auスマートパスに入会しているユーザーのiPhoneが壊れた時には、auからお見舞金を出しますよ!っていうサービスのことです。

お見舞金の一覧はこんな感じです。

機種 お見舞金
iPhone 6s Plus 10,000円 × 2回
iPhone 6s 10,000円 × 2回
iPhone 6 Plus 7,800円 × 2回
iPhone 6 7.800円 × 2回
iPhone SE/5s/5c 7,800円 × 2回
iPhone5/4S/iPad 4,400円 × 2回

AppleCareを登録していなくてももらえるのは嬉しいですね!

※ ただし保証対象はiPhoneを買ってから2年以内に2回までだそうです。

 

次にAppleCareについて知っておこう!

iPhoneを修理・交換したことがある方はご存知かも知れませんがAppleCareと言うのは主にiPhoneが壊れた時には、3回までは定額で新品に交換しますよーっていう保証です。

(AppleCareに登録していない場合は、その破損状況によって修理代金が変動するんですね。)

この定額の修理代金は当然、本体代が高いiPhone plusシリーズは高く、iPhone4などの小さい端末は安く済みます。

料金は大体こんな感じです。

機種 AppleCare加入時
iPhone 6s Plus 11,800円
iPhone 6s 11,800円
iPhone 6 Plus 7,800円
iPhone 6 7.800円
iPhone SE/5s/5c 7,800円
iPhone5 4,400円

iPhoneの交換/修理費用まとめ、AppleCare加入時/未加入時など

 

それで”実質無料” or 1800円って一体どういうことなの?

表をみてお分かりいただける通り、auのお見舞金とAppleCare入会時の交換代金の差し引きで高いものでも1,800円、iPhone 6以下の機種なら実質無料で交換することができます。

1608141

 

お見舞金をもらうには?

auからのお見舞金をもらうには、以下のページから申請書をダウンロードするか、auに電話で問い合わせしてみてください!

申請書のダウンロード

電話:0120-914554(9:00〜20:00)

そして、Appleから送付されてくる領収書や修理証明書が必要となりますので、捨てないように注意しましょう!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です